ぬらひかるサブ

私事、時事ネタ、下ネタ、が中心のブログ。殴り書き。

彼女が風俗嬢って嫌じゃないの?

僕は風俗嬢と付き合っていたことがある。

ニートの彼女が風俗嬢なんだけど何か質問ある? - 深夜ブログ革命

今は別れてしまい連絡も取り合っていないけれど、元彼女は未だ現役の風俗嬢だ。

※リンク先の記事にも書いてあるが、彼女が風俗嬢であることは付き合った後に知った。風俗嬢を口説き落として付き合ったわけではない。

「彼女が風俗で働いている」

という話をしたとき、100%返ってくる質問がある。

「嫌じゃないの?」

結論から言うと "嫌ではない"

絶対に嫌だ!! という人がいることも理解できるけど、僕は嫌ではなかった。

最初は、「変質的な性癖なのかも」と思っていた。変わり者なんだろうな、と。

でも最近、「あ、こういう理由かもしれないな」と思うことがある。

彼女が風俗嬢でも嫌じゃなかった理由。


僕は、風俗に行ったことがない。


お店のシステムや雰囲気、接客態度やサービス内容など、なに1つ知らないのだ。

なんとなくの知識はある。「こういう感じなんだろうな」と理解している部分はある。

ただ、実感がないので、それらの知識は遠く離れた世界の出来事でしかない。ドラマや映画の世界と変わらない。

もし僕が、風俗に頻繁に通い風俗のことを熟知していたら、彼女の仕事に対して嫌悪感を抱いていたのかもしれない。

目の前で自分がしてもらっていることを、彼女が別の男にしていると考えたら脳から血を吐き出していたかもしれない。

彼女の風俗嬢としての姿をイメージするための情報が僕には足りていなかった。

だから、彼女が風俗で働いていることを許容できたのだと思う。


似たような話なのかはわからないけれど、学生時代、彼女に浮気をされたことがあった。

短期バイトで知り合った男性と、一晩だけ関係を持ったらしい。

自白した彼女を、僕は許した。

周囲には、「なんで許せるの?」と行動を批判する友達もいた。

たしかに浮気されたショックはある。怒りというよりも惨めさ。生まれて初めての感情。

1週間くらい元気がなかった。事情を知らない後輩から僕の精神状態を心配する声があがるほどに。

それでも彼女の浮気を許せたのは、僕が彼女の本当の姿を知らなかったからだと思う。

当時、彼女は少し離れた場所に住んでいた。看護学校に通っているため暇な時間もほとんど無く、頻繁に会うことができなかった。

SEXはしていたけれど、回数は決して多くない。加えて、僕にとって初めての彼女。超絶に下手くそだったので、彼女が気持ちよさそうにしている姿を見たことがなかった。

僕は、彼女がほかの男の前で淫らになる姿を想像できない。

浮気相手の素性も全く知らなかったので、ますますイメージがわかなかった。


だから許せた。

(今思うとこれはこれで惨めだ 笑)

僕が知っている人間と浮気されていたら、彼女がほかの男の前で乱れる姿を具体的にイメージすることができていたら……

簡単には立ち直れなかったと思う。一生癒えない傷になっていたかもしれない。

僕には想像力が欠落している。経験不足や知識不足からくる想像力の乏しさ。それがときに自分を救い、他人には理解できない判断をくだせる要因なのかもしれない。


※追記
元カノが僕と別れて以来、風俗に鬼出勤しているんだけど大丈夫かな?